HOME > GET INVOLVED > My Y Cafe > My Y Cafe J


English  

My Y Cafe

マイYカフェ

My Y Cafeは、大阪YMCAグローバル事業推進室が運営する社会貢献事業で、スタッフ、学生、関係者の皆様に美味しいコーヒー、紅茶、軽食を提供しています。コーヒー豆は、チェンマイのパヒ村(アカ族)で栽培され、フェアトレードされているものを使用しています。焙煎は日本で行い、YMCA土佐堀会館で販売しています。収益は、アカ族の栽培者に寄付され、またチェンマイにあるわかたけ家庭教育施設や大阪YMCAのグローバルプログラムの支援金として使われています。

  • 可能な限りオーガニックでフェアトレードの製品を使用する。
  • GYCやユースフォーコーズなどの大阪YMCAのグローバルユースリーダーシッププログラムへの募金活動を行う。 
  • 持続的に運営する。
  • 若者にトレーニングやボランティアの機会を提供する。

My Y Cafeでのボランティア活動は、貴重な接客とバリスタのスキルを身につける素晴らしい機会です。

あなたは:

  • 15歳以上ですか?
  • コーヒーや接客業に興味はありますか?
  • 社会的企業に興味はありますか?
  • 同じ志を持った人たちと一緒に仕事をするのは好きですか?

このプログラムはあなたのためのものです!

大阪YMCAでは、社会的企業を以下のように定義づけています: 

恵まれない人々に、機会や社会的な成果、トレーニングを提供する団体、存在またはビジネス

 
社会的企業とは何か、また何を達成すべきかを定義づける最高機関はありませんが、私たちは上記の定義が、社会的企業Yスタータープログラムとグローバルユースカンファレンスから生まれたプロジェクトのための枠組みとなると考えています。
 
社会的企業は、ビジネスの経済的な分野と慈善事業の中間に位置しているといえます。社会的企業はビジネスとして機能し、利益を生み出すことを目指します。しかしその利益は社会福祉や支援を必要としている人々に提供するために利用されます。

Youth for Causes - ユースフォーコーズ

ユースフォーコーズプログラムは、現在、大阪YMCAインターナショナルビジネスカレッジと共同で運営されています。 参加者は、自分のソーシャルエンタープライズを立ち上げたり、ビジネススキルを学んだり、コミュニティープロジェクトをサポート又は独自のコミュニティープロジェクトを作り上げたりできます。 これは現実世界での変化をもたらすことができる、実用的でやりがいのある楽しいプロジェクトです。
 
ユースフォーコーズプログラムは2020年4月から関西地区の若者への提供を開始します。Youthfor Causesチームの作成に興味がある場合、参加方法を確認したい場合は、ぜひお問い合わせください。

My Y Cafe - マイYカフェ

My Y Cafe(モバイルコーヒースタンド)は、大阪YMCAグローバル事業推進室の独自のソーシャルエンタープライズプロジェクトであり、他のグローバル事業推進室のプログラムを支援し、ホスピタリティ業界で働くことに関心のある若者に専門的なトレーニングの機会を提供しています。My Y Cafeではできる限りフェアトレードのコーヒー豆を使用し、お客様にコーヒーを提供しています。

My Y Cafeでボランティアに申し込む here
 
その他の質問等は こちらから